吉浜(よしはま)のスネカ

吉浜
Winter Coast of Yoshihama, Ofunato City, Iwate pref.
Photo by Satoshi Munakata
岩手県大船渡市三陸町吉浜 撮影:宗形慧

311が来ると思い出すこと、
ひとつ目は、福島第一原発事故
ふたつ目は、気仙沼大島の小説家
みっつ目は、福島県いわき市大久と久之浜の人々
最後が、三陸町吉浜のスネカ

三陸町吉浜の人々は、
1896(明治29)年・1933(昭和8)年の二度の津波の被害を受けて、
住居を津波の届かない山側に移転、
2011年3月11日の津波の時は、ひとりの行方不明者しか出さなかった。

People of Yoshihama Sanriku town along the Pacific Ocean,
damaged by the Tsunami in 1896 and 1933,
through the huge disaster, they moved their residence
to the upper mountain side for escaping from Tsunami.
They were not killed by Tsunami of March 11, 2011,
just one person has been missing only.

この地区には、「スネカ」という鬼にまつわる民俗行事がある。

友人の民俗写真家の写真をここに掲載します。
なお、アワビはこの地区の特産です。

吉浜のスネカ
“Suneka” the Ogre of Yoshihama, Photo by Satoshi Munakata
吉浜のスネカ 撮影:宗形慧

川越市在住の民俗写真家・宗形さんは、
製造中止となって久しいコダクロームフィルム(KPR)で、
日本中の鬼を撮影していた。
フィルムはISO64で感度が低く、大光量のストロボも使用していた。
ぼくがフィルムからスキャンした写真は800枚程。
落ちたシャドーを再現するのに苦労した。
そろそろまとめる時期が来ている。

台風

So-Huge-Rainy-Windy Typhoon 15 - GONI @ Moji Home

So-Huge-Rainy-Windy Typhoon 15 – GONI @ Moji Home

20150825 am 7:54
どれが良いのか悪いのか分からないので、とりあえず

Sage Damaged by Typhoon 15 - GONI

Sage Damaged by Typhoon 15 – GONI

セージ
庭は風雨で荒れ放題、低い植物の方が傷みが少ない。
モロヘイヤは全滅、バジルは倒れた。
セージは比較的傷んでないが、
上の方の大きめの葉は縁取りしたように黒変している。
モロヘイヤは葉が薄い為か、全体に黒変した葉がほぼ全部。
風雨でこのようになったのは初めて。
家の周りを見ると笹・竹は比較的被害が少ないようだ。
「「日本の木」が首をかしげている奇妙な公園の斜面」
(AR「岬」/『イリュミナスィオン』)

黄色い空

Yellowed-Air @ Moji @ pm 18:53 Aug 21st

Yellowed-Air @ Moji @ pm 18:53 Aug 21st

20150821 pm 18:53

激しい雨の後、空が黄色に。
AWBではなく、5200Kで撮影しました。
現像時の色補正はしていません。
原因は、目下不明です。

——————————

21日、12年間使って来たWinXPのPCがダウン。
何回か補修して来たのですが、
今回はOS・HDD・電顕等ではなく、マザーボートのようです。
今は、フィルムスキャナ・プリンタ・ホームページ編集用ソフト・
フォントをかなりインストールしてあるので、
ポスターなどの文字入力用などにしか、使っていません。
画像処理などはMacノートです。

秋葉は遠いし、どうするか検討中です。

昼食

Lunch for ichico

Lunch for ichico

何故か左右逆置き、あるいは、線対称配置
今回は待機2時間
7月30日より不調だそうだ・・・

知人がFBにジョブスの言葉を引用していた。
人の為に時間を浪費しないことだ
たぶん、お金もそうなんだろうな・・・
(といっても、これはぼくのことだ)

谷町

Nightfall @ Tanimachi @ August 15th

Nightfall @ Tanimachi @ August 15th
Defeat-End of Pacific War in 70-years-ago

8月15日 敗戦の日の夕暮

日本語はほんとうに語彙がたくさんある。
もっとも、あまりない名詞もある。
語彙が豊富だから、朗読は平板になる。
かつてのことは知らない・・・
敗戦を終戦と言い換えるのは、
グローバルにはよくあることか、ないことか?

Sunny Clouds @ Tanimachi @ August 17th

Sunny Clouds @ Tanimachi @ August 17th

8月17日

語るのは・・・ 面倒くさい。
日本言語のバリエーションの分布を分析・可視化すると
もう少しは日本と日本ヒトと日本語が見えるかもしれない。
しかし、もはや老人には面倒くさい。
それに、誰が、何を、払う?

庭だより 虫喰い

mojimonjihome garden

mojimonjihome garden
Mint, Sage, Thyme, Oregano, Japanese Mustard Spinach, Basil,
Coriander, Perilla, Rosemary and … Bad-Growth Chamomile

谷町の庭です。写真に見えるのは、
ミント・セージ・タイム・オレガノ・小松菜・バジル・
コリアンダー・シソ・ローズマリー・
成長の悪いカモミールです。
猫の額よりは大きいかな・・・ 中型犬の額くらいの庭
瓦礫まじりの雨に打たれて固まっていた土を耕して、
まずはこの1年で土を作ろうと、
ハーブと野菜を少し植えた。
ここ数日、放置していたら、
小松菜に虫(小さい甲虫)が湧いた。
農薬は使わないので、30日は、30匹以上、手で潰した。

Leaf Bug @ mojimonjihomegarden

Leaf Bug @ mojimonjihomegarden

そろそろ小松菜も黄色くなって来て、
適度に引き抜いているので、今日は二十日大根の葉へ。

人の気配で飛んで逃げる場合と逃げない場合がある。
虫の個体による違いなのか、見分けがつかないので分からない。
繁殖力旺盛で、暑い白昼堂々と葉の表で交尾している。
交尾している時は、恍惚としていて気付かれないので潰してしまう。
だから、交尾の写真が無い。もっとも、写真を所持していても
「昆虫ポルノ法違反」でパクられたりはしないが、
面白くもないし、買ってくれる人もいないだろう。
近くでは鳥も鳴いているし、ハチも来ているのだが、
美味しくないのか、模様がエグイのか、臭いが?嫌なのか、
どうも天敵がいないようだ。

レンズはかなり前のタムロンの90mmマクロレンズ
マップカメラではニコン用は下取りするがキヤノン用は駄目で
結局、アダプターで使い続けている。

稲の穂も、カメムシが液を吸うと、
籾に斑点が残り、高く売れなくなるそうだ。
精米すれば消えるそうだが、米は玄米で取引するので、
農薬を使用して駆除する場合が多いそうだ。
3年程前に買った無農薬玄米はコクゾウムシが少し出たが、
カメムシのニュース後の玄米には出なくなった。
減農薬も成育中の表示なので、苗や土壌には使用できるようだし・・・

小松菜、葉柄はやや硬い
汚い所をちぎり、細かいキズは無視して食べている。
スーパーで売っている小松菜とは別物のように葉も硬め。
種の生産地はイタリアなので、
種子も土壌も育て方も違っているかもしれない。

20150810_OMD8399